⭐︎夏祭り( ´∀`)と書道の練習⭐︎

 

青森の素敵な夕焼け空を前に思わずパシャリ!

f:id:gengetukurumi:20180728215751j:imagef:id:gengetukurumi:20180727235827j:image

みなさん こんばんは。夏祭り大好きの絃月デス

相変わらずの書道の練習の前に

今回は夏祭りについて、少し勉強してみました笑。

夏祭りの歴史が知りたい!

夏祭りに行けば、これぞ日本という雰囲気がひしひしと感じられます^^

ところで、なんで夏になれば至る所で夏祭りが開催されることになるのでしょうか?

f:id:gengetukurumi:20180728220057j:image

夏祭りが楽しいという事には何ら問題がある訳ではありませんが、夏祭りの本当に意味には、

『無病息災・悪霊退散』『労働者を労う』ことが込められている様です^ - ^

もう一つ( ´∀`)『祭』と言えば『縁日』

名前の由来は……みなさん大好きな縁日ですが、多くの人たちがイメージしたものとは、少し違っている様( ´∀`)ですよ。

夜店の事を指して縁日と思っている人たちが多いのですが、、

縁日とは、文字通り、眺めてみれば『縁の日』なのです!笑 結婚じゃあ無いですよ(^O^)

神様や仏様の縁(ゆかり)のある日を選んで

祭りなどを行う日のことを縁日と言われるそうです。

また、神様の化身をもてなすものとして、屋台というものが夏祭りに登場したらしいです。

さてと、8月の書道のお題( ´∀`)練習開始

f:id:gengetukurumi:20180728220422j:imagef:id:gengetukurumi:20180728220229j:image

『読み』

孤月(こげつ)雲海(うんかい)を行く

『意味』

一輪の明月が遠い大空に昇ってゆく

f:id:gengetukurumi:20180728232635j:imagef:id:gengetukurumi:20180728233210j:image

『読み』

離根(りこん)の衰草 (そうこ)孤蛍綴る

『意味』

まがきのもと枯れかかった草に蛍がとまる

f:id:gengetukurumi:20180728003739j:image

以前に絃月が書いた、書道の お題やら、リクエストを頂いた、作品を思い出しながら、創造力や思考力を引き出して(^O^)

『夢と希望に向かって努力を忘れない』様に

おやすみなさい💤💤